FC2ブログ

当ブログでのご注意と写真使用について

「日記と詩と写真と腐話のブログです。」

ようこそ、いらっしゃいませ。
こちらは、主に個人的な日記、詩の創作、BL・MLサイトで知り合った方々との交流を目的として立ち上げたブログです。
そのため、予告なく、男性同士の恋愛の話が飛び出します
免疫のない方、不快を感じる方が、もし、うっかりこんな僻地へ迷い込んでおられましたら、逃げて下さい!

おおむね、平穏な日常の話や詩が続いたりするかも知れません。
しかし、管理人の目には、しばしばフィルターがかかっているので、騙されてはいけません
油断して読んでいて、うっかりイタイ思いをしても、なぐさめてあげませんので、泣きついて来ないで下さいねー。

にほんブログ村のランキングに参加しています。


写真が増えてきたので規約を整えてみました
*「フリー写真」として掲げてある写真は、BL・MLに関するブログやサイト様(リアル二次を除く)のみ使用可です。カテゴリーがアダルトの方も利用可です。
*ご利用時は、それぞれのコメント欄に秘密コメントでも結構ですので、タイトル・URLなどお知らせの上、お持ち下さい。
*R大歓迎です。SM・兄弟・3P・リバもOKです。
*サイズ変更や色調整、トリミング、文字や効果の追加などの加工可です。
*ご使用下さった作品について、管理人の趣味により、作品紹介やリンクなどをさせて頂きます。お嫌な方はその旨を事前にお申し出下さい。
*リアル優先のため、すぐにはご紹介出来ない場合があります。また、必ず紹介するとは限りません。
*「フリー」の記事になっていない写真でも、管理人のオリジナル写真は、基本的に上記に沿って使用可能です。
*「BL・KANCHOROU」参加作品は、フリーではお使い頂けません。必ず「BL・KANCHOROU」の規約に従いサークル参加作品でのみご利用下さい。逆に、それ以外のフリー写真を参加作品に使用する事は可能です。
*小説作品に添える・漫画の背景に使用するなどの他、バナーなどにもお使い頂けます。利用条件は同じです。
*写真の直リンクはご遠慮下さい。必ず、ダウンロードした上でのご使用をお願い致します。
*写真利用は無料です。ただし、無断での利用は固くお断り致します。
*再配布は禁止します。(バナーに利用した場合を除く)
*必須クレジットはブログ名(詩腐徒交遊記)と作品タイトル(数字も含む)URLです。リンク表示ポインター表示でも可です。
*当てはまらない作品に利用されたい場合は、ご相談下さい。

当ブログの「詩」をご利用になりたい奇特な方へ
*詩は、フリーとして配布してはおりませんが、利用する事は場合により可能ですので、ご相談下さい。
*一部抜粋以外の、表現の変更や追加・削除などの加工は、固くお断り致します。管理人に許可を得れば、とお考えになるのも、お断りが面倒なのでご遠慮願います。
*管理人は詩の作品を、一字一句に拘って制作しています。ご理解頂けない方へは、作品提供をお断り致します。

リンクに関しても緩和しました。
リンクは、BL・MLサイト様および、それらにご理解のあるサイト様に限りフリーと致します。
バナーもございますので、ご利用下さい。直リンクは禁止です。
ただし、管理人様が18歳以上に限ります。お断りする事はほとんどありませんが、寂しいので教えて下さい;--)_ _);--)_ _) ペコペコ
それ以外の方は、おそれいりますが、ご相談下さい。コメントでもメールでも結構です。

コメント大歓迎です。拍手を頂けたら喜んで踊ります♪
ご訪問、拍手、ポチ、ありがとうございますm(_ _)m
スポンサーサイト

目次

― 目次 ―

古い→新しい、かつ、古い↓新しい、の順になります。
( )書きは、使用写真です。植物の名前がわからない写真は色名とかになっています。
名前がわかる方がいらっしゃいましたら、教えて下さいm(_ _)m



『 詩 』  

1 銀鈴花(白いハス) / 2 永遠なんてありはしないけれど(夜明け) / 3-1 ツインの夜(コスモス畑) / 4 時流の岸(七里御浜) / 3-2 ツインの朝(木々と空) / 5 影ふみ(木立の鳥) / 3-3 ラインオーバー(薄紅薔薇) / 6 そら(万華鏡) / 7 白蛇―目を閉じて―(白い花) / 8 過去にならない(オレンジの花) / 9 ガラクタ(朱色の花) / 10 存在(カエデごしの空) / 11 呪歌(シルエット) / 12 孵化(ふか)する日(たまご) / 13 十二月に出す手紙(水仙) / 14 瞬きほどの間だけ(黄色のバラ) / 15 漂流恋歌(狭間の時間) / 16 水芝(十三夜) / 17 石の夢(白いイルミ) / 18 天使たちのハルマゲドン(空と鳥) / 19 水に降る雪(冬の川面) / 20 その先へ戻ろう(雪と椿) / 21 尋問(冬雲の山並) / 22 業火(曼珠沙華) / 23 あなたにここにいてほしい(静岡の砂丘) / 24 風の中(夕暮れの空) / 25 色彩(最初の桜) / 26 旅人(直進) / 27 春の城(城裏の桜) / 28 小さな話(白木蓮) / 29 不全なままで(矢車草 加工) /



『フリー写真』

原則としてBL・MLサイトさまのみ、フリーです。必ず、「当ブログでのご注意と写真利用について」にあります規約を必ずお読み頂いた上で、規約に沿ってご使用ください。

*花や樹木
カヤの木(春)・銀杏の木(秋) / もみじ(秋3種) / ソメイヨシノ・四季桜・八重咲きの紅梅 / 雪柳1・2・3 / 

*風景
秋の階段(人物なし3種・あり2種) / 雪山の斜面地・雪山の道・雪山の木立 /

*時代向け(城や寺社など)
本證寺正面・本證寺堀・本證寺脇の堀・本證寺裏手・本證寺本堂・本證寺鼓楼・本證寺裏手の堀1・本證寺裏手の堀2 / 掛川城天守・掛川城太鼓櫓1・2・掛川城御殿 / 御殿と天守・御殿の廊下より天守・御書院上の間・小書院・お白州横の廊下・役人部屋・御殿裏廊下 /

*イベント
メリークリスマス・クリスマスリース / イルミネーション(ホワイト・ブルー・ピンク) / バレンタインの山・ブランデーグラス入りチョコ少・ブランデーグラス入りチョコ多・カクテルグラスチョコ・カクテルグラスハートチョコ /

*小物
青いペアグラス(シャンパングラス3種) / 雪背景の革靴1・2、雪背景の灰色マフラー1・2、雪背景の灰色マフラー小枝、雪背景の灰色マフラーと足 / (このページの作品は18禁になりますので、18歳以下の方は閲覧・使用共に禁止させて頂きます鎖とハート(1・2・ピンク・ブルー) / 手錠1・2、手錠と手1・2 /

*著作権放棄写真(地震お見舞い)
フリー蝋梅1・2、フリー枝垂れ梅1・2   

詩32 りぃんりぃんと鳴る鈴

りぃんりぃんと鳴る鈴


    「りぃんりぃんと鳴る鈴」

りぃんりぃんと鳴る鈴の
あれは死人の使い
ゆらゆらと飛んでゆく
赤い玉がないので

りぃんりぃんと鳴る音は
躓き 躓きして
暗い道を歩いてゆく
あれは死人の使い

りぃんりぃんと鳴る鈴は
空の月の光を
映して きらきらと
銀色に輝いている

りぃんりぃんと鳴る鈴の
きらめきに魅かれても
近付けば忌まわしき
あれは死人の使い

白き骨のぞかせて
夜道を歩いてゆく
りぃんりぃんと鳴る鈴を
揺らし 揺らししつつ

りぃんりぃんと鳴る音は
哀れ死人の啜り泣き
誰も泣いてくれる人がないので
彼はあの世へ行けないのだ



ランキングに参加しています。
いいかも?と思われましたら、ポチしてくださると、嬉しいです!
コメントもずっと受付中です♪噛み付きませんので、お気軽に~。秘密コメントでもいいですよ~。

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村

続きを読む

関連記事

テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

気付いたら過ぎてました

コスモス白

ふと気付いたら、1周年が終わってました∑( ̄□ ̄;)

夏バテしていた頃、同時に身辺が騒がしくなり、何だか気が散って創作意欲がどこかへ消えていました。
最近やっと静かになってきたのと、大嫌いな夏が終わったので、また、ちょろちょろと更新しているわけなのですが。

こんな事ではいけない、と気分を変えようと思い、テンプレでも変えようかなーと検索していました。
でも、いろいろ見ているうちに、何だか気持ちが萎えて。
足跡を復活させたり、あと、ちょろっとした事をしたまでで終了。
だめすぎる…。

お友達と交流ついでに、ちょっと何人かの人に見て貰えたらそれでいい、と思ってブログを始めて一年が過ぎました。
仲良くして頂いている方たちが、続々とサイトを作っているのを眺めているうち、私もサイトに移ろうかしら、と考え始めました。
詩なんて、たいして誰もみないと思っていたのですが、外ではそうでもないのかも?

ちょっとずつ、勉強してみようと思います。
えーと・・・一年後くらい?www



ランキングに参加しています。
面白いかも~と思われましたら、ポチしてくださると、嬉しいです!

にほんブログ村 その他日記ブログ 妄想へ
にほんブログ村
関連記事

詩31 晩秋

晩秋用


    「晩秋」

秋の日の短きことよ
徒然に野菊を眺めるそのうちに
早や日は暮れる

秋の日の淋しきことよ
虫の声聴き入りたれば
心沈みむ

月は美し
あやし
かなし
古にはかぐやの姫も泣き臥したとの

恋し
悲し
誰を思いてかくも泣くやの
恋し
悲し
涙とは尽きぬものよな

秋の日の夕暮れは
赤い山々がいよよ赤くなりて
われの目も赤く染めて
影をひくとの




ランキングに参加しています。
いいかも?と思われましたら、ポチしてくださると、嬉しいです!
コメントもずっと受付中です♪噛み付きませんので、お気軽に~。秘密コメントでもいいですよ~。

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村

関連記事
プロフィール

かや

Author:かや
かやです。
「身内や知人の前でさえ猫をかぶっていてくれればいい」と言うダンナと二人暮らしです。
ブログ内の写真は、特に記載がないものは、私が撮影したもので、著作権は放棄しておりません。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

詩腐徒(しふと)交遊記バナー
当ブログのバナーです。
「里の野山に此花咲くや」の此花咲耶さまにバナーを作って頂きました。 リンクについては、トップ記事の「ご挨拶」をごらん下さい。一言お声をかけて頂けると嬉しいです。 此花咲耶さん作バナー 此花咲耶さん作バナー 此花咲耶さん作バナー 此花咲耶さん作バナー 「小さな愛の芽吹き」のくっくさんに作って頂いたバナーです。 くっくさん作バナー
参加しています
すべて別窓で開きます


にほんブログ村 ランキングに参加しています
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
[にほんブログ村]
にほんブログ村 その他日記ブログ 妄想日記へ
[にほんブログ村]